関東の堤防や漁港で釣り歩き、釣果や釣り場の紹介!!

東京湾地区

東京湾地区

画像の説明

東京湾は広大な埠頭や河口付近の公園等が多く
はぜ、カレイ、セイゴ、ボラなどがどこでも釣れる!

若洲海浜公園

若洲海浜公園
画像の説明
海釣り施設は無料で、午前6時から午後9時まで利用できる。
釣り場は、沖に突き出た東防波堤が釣り施設として整備され、堤防左側には人工の岩場が広がっており、ここでも釣りができる。
隣接する区立・若洲公園にはキャンプ場をはじめバラエティー豊かなレクリエーション施設が点在している。
多目的広場には色いろな遊具があるほか、バドミントンやフリスビー、キャッチボールなどを自由に楽しむことができる。

大黒海釣り公園

大黒海釣り公園
画像の説明
横浜港の入口、大黒ふ頭から突き出した第二新堤(赤灯)の上に組まれた海釣り施設。
収容人数300名という規模の釣り場になっている。施設は釣りデッキ、管理棟、3万2千平方メートルもある公園、
200台収容の駐車場で構成されている。管理棟では釣り具、エサのほか食堂などもあり、貸し竿も用意されている。
営業時間
4月~10月は6時~19時、11月~3月は7時~17時。
休園は施設点検日(施設にお問い合わせください。
原則奇数月の第3火曜日)、年末年始(12/30~1/1)。

本牧海釣り公園

本牧海釣り公園

画像の説明

関東を代表する海釣り施設の草分け。ブツコミ釣りやヘチ釣りで大型クロダイも!!
横浜市の本牧ふ頭D突堤に位置し、国内の有料海釣り施設の草分け的存在。
1978年(昭和53年)7月の開設以来、魚影の濃さと立地の利便からファミリーフィッシングの場に最適と、
多くの釣りファンに親しまれている。
営業時間
4月~10月は6時~19時、11月~3月は7時~17時。
休園は施設点検日(施設にお問い合わせください。原則奇数月の第2火曜日)、
年末年始(12/30~1/1)。

磯子海釣り施設

磯子海釣り施設
画像の説明
ここは投げ釣りとサビキ釣りの人気が高い。投げ釣りでは、夏場はシロギス、イシモチ、アナゴ、メゴチを中心に
マゴチの良型も狙える。この仕掛けにクロダイが食ってくることもある。冬場はカレイ、アイナメがメインとなり、
40センチクラスの大型も期待できる。アイナメは晩秋から食い始め、12月がベストシーズン。
カレイは2月ごろにやや食い渋るが、春にかけて食いがよくなり、初夏にはシーズンオフとなる。
サビキ釣りでは、アジ、イワシ、サッパ、コノシロがよく釣れる。コノシロは秋から冬に大型が釣れるが、
他は夏から秋がシーズンである。他にウミタナゴ、メバル、メジナ、ハゼ、スズキなども狙える。
ウミタナゴやメバル、メジナは竿下狙いのウキ釣りで攻めると面白い。
さらに、夏から秋にかけて、際をヘチ釣りで狙うとクロダイ、シマダイも望める。専門に狙う釣り人もいるほどだ。
工業地帯にある施設だけに、ロケーションはいまひとつだが、多彩な釣果が望めるので訪れる人も多い。
営業時間
3月~10月は8時~18時、7月~8月は8時~19時、11月~2月は8時~17時。
年末年始(12/30~1/1)以外は無休。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional